FC2ブログ

寒かった八ヶ岳の三ツ頭  2018/12/8日。

中部・北陸方面は雪模様の土曜日。関東地方は晴れのようなので。この時期定番の八ヶ岳の三ツ頭に行って来ました。



           天の河原付近より北岳
IMG_0294.jpg




小海町付近を朝通ると国道の電光掲示板には-5℃と書いてありましたから、今日は寒い登山になりそうです。



           天女山から天の河原に登ります。
IMG_0277.jpg



          これから登る三ツ頭方面
IMG_0288.jpg



          途中より北岳→甲斐駒方面
IMG_0280.jpg



厚手の手袋にホカロンを入れて、フェイス マスクをスッポリと被り歩き始めました。この尾根からは左に南アルプスが後方には富士がいつも見えています。その為南アルプスや富士の画像が多くなりますがご容赦下さい。



IMG_0293.jpg



IMG_0296.jpg



IMG_0297.jpg



この時期としては珍しく雪の無い道を歩き標高2000m付近に着きました。ここからが急登になりきつい登りになります。



          2000m付近
IMG_0299.jpg



IMG_0300.jpg



IMG_0302.jpg




          金峰山方面
IMG_0304.jpg



前三ツ頭に着きました。今年はまだ雪が全くありません、風が時折、潮騒のように通り過ぎて行き、その為か木々には霧氷も付いてていません。



            前三ツ頭
IMG_0305.jpg



          これから更に登る三ツ頭方面
IMG_0311.jpg




         前三ツ頭より富士
IMG_0307.jpg



睡眠不足のためか今日はかなり疲れましたが、さらに三ツ頭山に向かいます。



IMG_0315.jpg



          編笠・西岳方面
IMG_0316.jpg



          三ツ頭直下
IMG_0317.jpg



標高差およそ1300mほど登りました。ゆっくりでしたが6時間もかかってやっと山頂に着きました。最近は体力も弱くなり、そろそろこんな登山は限界かなー なんて思いながら、八ヶ岳では一番大好きな風景を眺めました。



          三ツ頭山頂より権現・阿弥陀・赤岳
IMG_0321.jpg



IMG_0331.jpg



          権現岳
IMG_0332.jpg



          阿弥陀・赤岳
IMG_0333.jpg



この時期に何度かここに来て、この景色を楽しみましたが、雪が無く主峰の赤岳にも雪は付いて居ず、少し残念な風景です。雪があれば、まるでヨーロッパ アルプスのような素晴らしい景色になるのですが・・・。



            雪のあるころは
mitu114.jpg



          富士と下に茅ヶ岳
IMG_0327.jpg




ペットボトルのほうじ茶も凍る寒さですから、、早々に帰ります。



          前三ツ頭方面
IMG_0338.jpg



IMG_0342.jpg



IMG_0341.jpg



IMG_0344.jpg



陽もすっかり落ちて、、木々を揺さぶる台風のような風音を聞き、ヘッドライトを点けてやっと登山口に着きまし
た。



IMG_0345.jpg





スポンサーサイト

雪山始めは三坂峠より   

2018/12/2日

前回まではたくさんの紅葉を眺める登山でした。そろそろ周りの山々にも雪の便りが聞こえて来て。この冬初めての雪山歩きをして来ました。


          途中の尾根より谷川の万太郎方面
IMG_0203.jpg



歩き始めは、国道付近で気温は-4℃でしたから、登山口ではもっと寒いと感じました。



     歩き始め
IMG_0150.jpg



IMG_0151.jpg



冬用の厚手の手袋をして、おまけにホカロンを握りながら歩きました。



IMG_0155.jpg



         三坂峠分岐付近
IMG_0158.jpg




三坂峠手前の群馬県境トレイルの入り口に着きました。登山道開通日の8月11日以来の登りです。




IMG_0160.jpg



          稲含山への稜線の霧氷
IMG_0161.jpg



稜線へ出ると陽当たりも良く雪の少ない登りになりました。



IMG_0162.jpg



IMG_0163.jpg


         奥に白砂山
IMG_0169.jpg



今日は本当は真っ白い雪の尾根が続く道を歩き、遠く近くの山が白く輝く風景を思いながら登りましたが、空に一つの雲も無く、既に葉を落とした木々の下を、その枯葉をサクサクと踏みながらの登りになりました。



IMG_0170.jpg




          遠くに平標山・仙ノ倉方面
IMG_0177.jpg



IMG_0178.jpg



上部の三角山が1776m峰ですが、その登りがちょっときつい登りで、おまけに苔むした岩を登る道になります。そこを越えると草原の中の歩きになります。



IMG_0186.jpg



IMG_0189.jpg



IMG_0194.jpg



1776m峰を越えると展望も良くなり、苗場山に続く稜線の上に谷川の万太郎付近の山々が白く見えるようになりました。



IMG_0198.jpg



IMG_0199.jpg



          遠くに霞む武尊・日光白根方面
IMG_0201.jpg



         登って来た1776m峰
IMG_0204.jpg



          ちょこっと神楽・苗場山
IMG_0210.jpg



          金城山・巻機山方面
IMG_0212.jpg




IMG_0213.jpg



草原の熊笹に座り、これらの景色や、近くになった上ノ倉山・忠次郎山・上ノ間山・白砂山を眺めながら食事にしました



          谷川方面
IMG_0214.jpg



          左に白砂山・右に上ノ間山・忠次郎山方面
IMG_0216.jpg



         八間山から堂岩山方面かなー
IMG_0217.jpg



冬の麗らかな日でしたので、もう少し先まで行って見たかったのですが、これ以上長居すると真っ暗闇の帰りになりそうなので、そろそろ下山することにしました。



IMG_0220.jpg



IMG_0222.jpg



           奥に稲包山
IMG_0223.jpg



ここは結構アップダウンが多くロングコースで午後の2時頃に降りましたが、駐車場に着くころは真っ暗山寸前の時間になってしまいました。



IMG_0227.jpg











プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR