FC2ブログ

紅葉の村上山

2018/10/20日

以前は毎年のように、この山には登っていましたが、最近は結構多くの登山者が登っているようなので遠慮していました。今日は荒れた天気になりそうなので、比較的簡単な山で紅葉を楽しもうと思い、来て見ました。

          今日の「清流の道」
IMGP1927.jpg




朝方は晴れていましたが、登り始めるころには意地悪にも雲の多い天気になってしまいました。
紅葉は中々良さそうで久し振りでしたが、ここはやっぱり良いなーと思いながら歩き始めました。



IMGP1935.jpg



まず「清流の道」へと歩きます。



IMGP1936.jpg



IMGP1938.jpg



IMGP1941.jpg



IMGP1942.jpg



IMGP1951.jpg



IMGP2053.jpg



IMGP2052.jpg




ここから来た道を戻り村上山へと登ります。



IMGP1945.jpg



この山では紅葉の景色も良いですが、並木道のように並んだ落葉松林の道も今頃は良い所です。



IMGP1960.jpg



IMGP1966.jpg



IMGP1967.jpg



IMGP1972.jpg



天気は今にも降って来そうな空模様になって来ました。
そんな天気の為か行き交う登山者は一人もいません
枯葉の落ちる音と
枯葉を踏む音が聞こえるだけの
静かな静かな道でした



IMGP1973.jpg



IMGP1974.jpg



IMGP1976.jpg



          村上山山頂 1746m
IMGP1979.jpg



          田代湖と嬬恋村方面
IMGP1981.jpg




          浅間も厚い雲の中
IMGP1983.jpg



浅間や嬬恋村を眺め、少し早い食事にして下山、帰りは「野草園」方面に藪を漕いで降りようかと思いましたが、ポツリ ポツリと降って来て、ズボンが濡れそうで、雨具は持ってはいますが、着替えるのも面倒で、来た道を下山しました。



IMGP1985.jpg



IMGP1986.jpg



降りだした秋の雨は、寂しい雨
野上 彰の詩 「落葉松」のような
銀の雨降る道でした



IMGP1995.jpg



IMGP1998.jpg



落葉松の秋の雨に
私の心が濡れる


落葉松の陽のある雨に
私の想い出が濡れる・・・、



IMGP2001.jpg



IMGP2007.jpg



落葉松の秋の雨に
私の手が濡れる

落葉松の銀の雨に
私の過去が濡れる・・・



IMGP2022.jpg



IMGP2023.jpg



IMGP2030.jpg



「清流の道」付近に着きましたが、まだ綺麗な紅葉の道があるので
そちらを少し歩いて来ました。



IMGP2029.jpg



IMGP2031.jpg



IMGP2040.jpg



今日は心の中まで、すっかり秋色に染まった一日でした。



IMGP2042.jpg



IMGP2046.jpg



近くでこんなに綺麗な紅葉が見られたら
また 明日も近くの山で紅葉を楽しもうかな??



IMGP2048.jpg






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR