FC2ブログ

紅葉の当間山 2018/10/28日 NO 1

刈り取られた稲穂の株が残る田圃は,初冬らしい風景になって来ました。今日は久しぶりに秋晴れの天気になるようなので、今年の残雪の頃と夏の深緑の頃に楽しみ、紅葉の頃も良さそうな当間山に行くことにしました。



          今日の紅葉
IMGP2164.jpg




新潟の湯沢を過ぎ、まだそれほど紅葉していない清津峡付近を通り越し、登山口に着きました。登山口の駐車場には1台も車が無く、今日も一人旅のようです。



          登り始め
IMGP2076.jpg



IMGP2082.jpg



IMGP2084.jpg



IMGP2086.jpg



この山は広大なブナ林の続く山ですから、一日中ブナ林の中の景色になります。登り始めは黄緑色のブナ林でしたが、徐々に黄色みがかったブナ林になって来ました。



IMGP2090.jpg



IMGP2091.jpg



IMGP2092.jpg



IMGP2098.jpg



登りはズーッと太陽に向かって登り、その日差しと木漏れ日に揺れる木々を眺めながら登りました。



IMGP2113.jpg



IMGP2096.jpg



IMGP2112.jpg



IMGP2103.jpg



こんなブナ林の森が古代からの、日本の山の原風景なのでしょうか、その為なんとなく癒される風景です。



IMGP2106.jpg



IMGP2102.jpg



IMGP2104.jpg



IMGP2108.jpg



秋はきらびやかで 
華やかで 爽やかで
そして 
夏の花火のように
終わりが近くなれば、
鮮やかになるほどに
寂しい季節です




IMGP2107.jpg



IMGP2111.jpg



IMGP2129.jpg



IMGP2130.jpg



霧氷の木々が
晴れやかな雪の上に
揺れながら影を落としていた冬

花はそれ程無かった道に
小鳥たちが鳴き騒いでいた夏

今は何の音も無く
少し冷たくなった
黄色い風が吹くだけの道




IMGP2133.jpg



IMGP2131.jpg



IMGP2135.jpg



IMGP2137.jpg



すぐ上に展望台がありますが。今回はそこまででにして、残りは NO2でアップします。



IMGP2139.jpg



IMGP2142.jpg



          日本海方面の米山や苅羽黒姫山方面
IMGP2180.jpg



IMGP2147.jpg



IMGP2148.jpg



          これから登る当間山方面
IMGP2143.jpg





画像が多くなりましたので、この続きは NO2でアップ致します



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR