FC2ブログ

紅葉と冬桜の桜山  2018/11/17日


群馬県藤岡市の、冬桜の桜山もこの時期定番の山になって来ました。いつものように今回も金丸登山口から登って来ました。


IMGP2554.jpg



今年はいつもの年より少し早い時期に登ったせいか。下の方ははまだこれから色付くようです。



IMGP2507.jpg



天気予報に反して今日は澄んだ空の下、気持ち良い登りになりました。



IMGP2514.jpg



IMGP2517.jpg



数年前まではこちら側から登る人は殆ど居ませんでした。始めてここで登山者と行き会ったのは真っ白い肌と顔でおまけにブルーの目をした若い外国人の女性でした。鼻も高かったせいか、一瞬キツネが化けて出て来たのかと思ったくらいでした。



     山頂直下
IMGP2518.jpg



その次の年に会ったのは、前回と全く逆の真っ黒い顔をした、いかつい男性で、顔は鬼瓦のような顔で、遠くから見た時は 、熊さんかと思い身構えましたが、「この道で人に会ったのは始めて」 と言いニッコっと笑った顔は愛嬌のある方でした。



IMGP2520.jpg




山頂に行けば反対側からやってくる観光客で大賑わいですが、今回は珍しく金丸登山口からここまでは、たった一人の人に会っただけでした。



IMGP2523.jpg



          下に鬼石町方面
IMGP2526.jpg



IMGP2531.jpg



IMGP2532.jpg




山頂に着きました。ここには冬の山茶花に春の桜に秋の紅葉が一緒になって山を彩っていて、不思議な感じのする山頂です。



IMGP2538.jpg



IMGP2533.jpg



山頂から一旦少し降って、日本庭園方面の紅葉と桜を見て来ます。



IMGP2540.jpg



IMGP2548.jpg



冬の桜は小振りで、春の桜に比べれば少し寂しい桜ですが、これだけたくさん咲いて居ればやはり華やかです。



IMGP2553.jpg



IMGP2551.jpg



          登って来た桜山方面
IMGP2556.jpg



          日本庭園
IMGP2560.jpg



IMGP2562.jpg



IMGP2563.jpg



IMGP2564.jpg



IMGP2569.jpg



IMGP2571.jpg



近くの山々にも雪の便りが聞かれるようになりました。そろそろ慌ただしい師走がやって来ます。そんな中、冬桜咲く桜山に来ると、心の中も少しばかりゆとりが出来て豊かな気分になります。 さあ山頂に戻り陽だまりで昼食にして帰りましょう。




         御荷鉾山方面
IMGP2576.jpg



IMGP2581.jpg



IMGP2589.jpg



IMGP2600.jpg



IMGP2591.jpg



IMGP2604.jpg



IMGP2614.jpg



日本庭園や山頂付近には大勢の観光客がいますが。こちらの金丸登山口方面は、静かな登山が出来ます。低山と言うよりも里山と言った感じの山ですから、足にも時間にもゆとりがあり、忙しいこの時期に登るには良い山です。



IMGP2617.jpg



IMGP2618.jpg



IMGP2619.jpg





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR