FC2ブログ

霧氷と大展望の聖山  2019/2/2日。

今頃は夜寝る頃の星空には、冬の大三角形が丁度真上に眺められ、山に行くために早朝に起きて見れば、明けの空には細いナイフのように尖がった月の横に、木星と金星が明るく輝いていて美しい夜空になっています。そんな星空を眺めながら、今日も日課のように山に行き、北アルプス大展望の山に行って来ました。



           凍った雪の道の聖湖付近
IMGP3169.jpg



聖湖付近から右に曲がり細い林道を麻績村の別荘地付近を通り過ぎ、三和峠の登山口から登り始めました。



          登山口
IMGP3171.jpg




登山道は数日前に降ったらしい雪の道で、少し窪んだ雪のトレースが残っていますが、ここ数日は誰も登った跡の無い道でした。




IMGP3173.jpg



青空に霧氷が映、凛とした空気の道になり、今日は病み上がりの体ですが、こんな景色を眺めていれば、すぐに治ってしまいそうな道でした。



IMGP3187.jpg



IMGP3188.jpg



IMGP3193.jpg



途中は木々の間から浅間や、八ヶ岳・妙高の山が眺められ、今日は大展望が期待できそうで、ワクワクしながら登っていました。




IMGP3203.jpg



IMGP3205.jpg



IMGP3206.jpg



IMGP3207.jpg



寒そうな霧氷の道ですが、今日は案外暖かくダウンの上着は脱いで、オープンシャツだけでも寒くはありません。



IMGP3208.jpg




IMGP3212.jpg



IMGP3219.jpg



青空と霧氷は良く似合います。時折僅かな風に吹かれ溶けた霧氷が、金の粉になり、サラサラと降って来ます。



IMGP3222.jpg



IMGP3223.jpg



IMGP3224.jpg



種池からの道の分岐に着きました。



IMGP3225.jpg



この辺りからは山頂も近くになり、霧氷の中の少し急登になりますが、相変わらず霧氷の道で、太陽の光を受けて、金色になった霧氷が舞い降りてきます。



IMGP3234.jpg



IMGP3227.jpg



IMGP3228.jpg



霧氷も輝いていますが、雪の道も真白に照り映えていて、静かさの中にも賑わいも感じる道でした。



IMGP3229.jpg




IMGP3233.jpg



IMGP3235.jpg



木々の窓から妙高あたりかな
IMGP3242.jpg



          大きなアンテナの建つ山頂が見えて来ました
IMGP3245.jpg



そして大舞台の緞帳の幕が開き、山のスター達が揃い踏みです



IMGP3248.jpg




           爺・鹿島槍・五竜
IMGP3258.jpg



           鹿島槍~白馬方面
IMGP3262.jpg



           妙高方面
IMGP3267.jpg



           根子・四阿山
IMGP3265.jpg



          針ノ木(蓮華も)から船窪方面
IMGP3251.jpg



         普段はあまり眺められない 野口五郎や烏帽子方面かな??
IMGP3252.jpg



           斑尾・黒姫・飯縄
IMGP3266.jpg



山のスター達を眺めながら美味しい食事にして下山しました


           帰りの道
IMGP3273.jpg



IMGP3274.jpg








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR