FC2ブログ

越後白山 2019/3/2日。

今日は久し振りに3度目の越後白山(地元の人には 村松白山とも言われています)に登る事にしました。関東地方の方にはあまり馴染みの無い山と思いますが、地元の登山者には結構人気のある山です。



    避難小屋のある 越後白山山頂付近
IMGP3367.jpg



登山口には南北朝時代の英雄 楠木正成の子孫が建てたと言われる古刹慈光寺があります。その鬱蒼とした杉並木から今日の登山は始まります。駐車場にはすでに7台くらいの車が停まっていました。



IMGP3286.jpg



この慈光寺には龍神伝説があります。そのせいか?? 杉並木の木にも龍が留っているような木がありました。



IMGP3287.jpg



この時期ならば道路にもすでに雪がたくさん積っているのですが、今年は雪が全くありません。



IMGP3291.jpg



雪が無ければ残念と思いながら急登で汗をたっぷりとかいたころ、3合目付近になると雪の道になって来ました。



IMGP3295.jpg



IMGP3303.jpg



IMGP3307.jpg



3合目を過ぎて稜線にでると さすがに白山らしい雪襞を残した雪の尾根になりました。



IMGP3312.jpg



IMGP3320.jpg



IMGP3324.jpg



今日は遠路来ましたから、最後の登山者で前にはたくさんの踏み跡があり、アイゼンだけで登りました。



IMGP3326.jpg



先に白山が見えて来ましたが、まだ遠い!!



IMGP3328.jpg



ピークで登って来た尾根を振り返って見ました。ズーット先は日本海です。



IMGP3329.jpg



IMGP3332.jpg



こんなたくさんの山襞を見ながら歩くのも好きな尾根歩きです。



IMGP3339.jpg



IMGP3346.jpg



白山のたおやかな丸い尾根が見えて来ましたよ!!



IMGP3351.jpg



IMGP3353.jpg



IMGP3354.jpg



またまた登って来た尾根を振り返って見ました。



IMGP3355.jpg



もう一息で山頂に届きます



IMGP3356.jpg



遠くにいつも菅名岳が見えていました。



IMGP3358.jpg



IMGP3360.jpg



IMGP3361.jpg



前回と同様 今回もジャジャジャジャーンの山頂ですよ。どうですかこの素晴らしい雪景色は、何も言いようがありません、ただただ黙って眺めているだけです。



IMGP3362.jpg



IMGP3363.jpg



暖かな春のような陽気のため期待していた 飯豊連山は眺められず、ここからは圧倒的に存在感のある、権ノ神の上に聳える粟ヶ岳や、2年ほど前に小雨降る中でありながら天国へ続くような真っ白い雪の1本道の続いた宝蔵山を眺めて食事にしました。



IMGP3366.jpg



          権ノ神と粟ヶ岳
IMGP3372.jpg



          宝蔵山
IMGP3368.jpg



充分に景色を楽しみました。今日はここから田村線と言われる激下りの尾根を降りて周回します。



IMGP3371.jpg



田村線からはいつの日か登って見たいと思いつつ、もう登る事は出来なくなってしまった、日本の山奥中の山奥の、 川内山塊や日本のマイナーな山10選に選ばれている矢筈・青里などの奥早出の山々を眺めながら下山しました。



IMGP3377.jpg



IMGP3379.jpg



IMGP3378.jpg



私の歳ではもう登りたくても登れない山がたくさんあります。そのためどの山も一期一会のようになり、いつもこの山はもう最後かなー と思うことが多くなってきました。



IMGP3385.jpg



IMGP3384.jpg



IMGP3386.jpg



IMGP3392.jpg



          この田村線には「天狗の腰掛」と言われているブナの古木があります。



IMGP3397.jpg



さて日も傾いて来ました、名残惜しい山でしたが急ぎ下山します。



IMGP3393.jpg



IMGP3402.jpg



IMGP3403.jpg




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR