FC2ブログ

前ノ山で雪国の景色を楽しむ。 2019/4/13日

もう4月も半ばになると言うのに、今年の桜は平成の時代を惜しむかのように、まだ満開を保っています。今日は花見では無く、またまた峠を越えて雪景色を楽しんで来ました。



          今日の尾根より格好のよい大源太方面
P4110140.jpg




今日登る山は地理院地図には標高の1079mと書いてあるだけで名前が載っていません。以前に一度「名も無く清く美しい山」としてブログにアップしたことがあります。



          登り始め
P4110007.jpg



          尾根より左に足拍子山と奥に蓬峠方面
P4110010.jpg



その時は今回登る尾根の反対側から登りました。一日中小雪舞う中の登りで、ほとんど展望はなく、山自体は丸く雪の積もった良い山のようで、晴れていれば中々よさそうな山でした。



          マンサク咲く尾根
P4110014.jpg



          これから登る尾根(電線の奥の山は白板山です)
P4110018.jpg



その時は、帰るころになって少し展望が開け、飯士山方面に白い展望のよさそうな尾根が見られました。そのため天気の良さそうな時に、その尾根からちょっとロングコースのようですが登って見ようと思い、今回登ることにしました。



          上部に最近人気の出てきた、タカマタギから日白山に続く尾根
P4110022.jpg



P4110026.jpg



地理院地図には名前は載っていませんが、調べてみたら昭文社の地図には「前ノ山」と書いてありました。最初に登った方面からは、わずかに2つ位の記事がありましたが。今回の尾根からの記事はありません、どんな様子なのかは解りませんが、難しいようならば途中で引き返しても良いと思いつつ登りました。



P4110027.jpg



          棒立山・タカマタギ方面
P4110029.jpg



          これから登る尾根
P4110044.jpg



          登ってきた尾根(奥に飯士山)
P4110048.jpg



やはり思っていた通り、谷川や巻機や雪国の田園風景など良い眺めの山でした、最初はちょっと藪漕ぎでしたが、尾根に出ると鼻歌でも出そうな穏やかな尾根でした。



           これから目指す山域
P4110051.jpg



          大源太・七ツ小屋・武能方面かな
P4110060.jpg



         目指す前ノ山や白板山が近くになってきました
P4110065.jpg



このあたりは周り中スキー場ばかりです、湯沢高原・ガーラ湯沢・中里・岩原があり、この尾根の下には神立高原スキー場があり、時折スキー場の音楽が風に乗って聞こえてきます。



         上部に 八海山・金城山・巻機山から柄沢山などの稜線
P4110067.jpg



          神楽から苗場に続く稜線
P4110068.jpg



          今日 目指す稜線
P4110072.jpg



P4110074.jpg



この稜線の左に、まっ白い山々とは逆に、黒くて異様な山が聳えています。プロの登山家の岩崎元朗さんは「人に誘われても行くな」と警告している足拍子山です。



          足拍子山
P4110084.jpg



私のブログに時々コメントをいただいている、凄い登山をやっている、「単独登山日記」の ほせさんも2年ほど前の、真冬にこの稜線を歩き、散々苦労して登り、もう2度と登りたくない山 と書いていました。



P4110126.jpg



そして もう10年ほど経つでしょうか??。私の追っかけをやっていた「ワコ」さんも荒沢山から足拍子の稜線で帰らぬ人になったところです。    



          振りかえって登ってきた尾根
P4110093.jpg



P4110099.jpg



          こんな急登を超えて来ました
P4110100.jpg



          前ノ山直下はちょっと厄介な登りになりました
P4110103.jpg



今日はザイルもピッケルも持ってきていますが、温かい気温で腐った雪はピッケルを指しても崩れてしまい、木にザイルを掛けようと思ってもそこまで行くことができず。もう数十メートルで前ノ山に着きますが、残念ながらここまでとしてあきらめました。



P4110104.jpg



P4110105.jpg



          山頂方面
P4110106.jpg



少し下って平らな所で遅い食事にし、山々を眺めコーヒー タイム



P4110109.jpg



今日は人間の踏み跡は無く、野ウサギや鹿や時々大きな熊さんのような踏み跡がありました。そのため帰りは熊避けを兼ねて、好きな音楽を聴きながら、撮影タイムにしました。、



P4110111.jpg



          金城山と巻機山
P4110115.jpg



          巻機山
P4110121.jpg



          今日余裕があれば登る予定だった 白板山
P4110127.jpg



          白板山よ次回必ずリベンジするから待ってろよ!!
P4110142.jpg



最近は楽なコンデジばかり使用していますが、帰りはアップばかりで撮りました



          神楽峰あたりかな
P4110148.jpg



P4110147.jpg



今日は好きな天満敦子さんのヴァイオリンと ド演歌の木村好夫さんのギター聴きながら歩いています。そんな音楽を聴きながら、のんびりと歩くのも楽しい時間でした。



P4110168.jpg




過ぎにし夢と思いつつ
山路降れば さやさやと
峠吹き来る 山の風
胸にやさしく 懐かしく
明日の希望をささやくよ
              ・・・・高原の旅愁 より



P4110169.jpg



平成の歌は詩もメロディーも難しく
やはり昭和の歌が好きですが
令和の時代になれば
どんな歌が流行るのでしょか。



P4110175.jpg




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR