FC2ブログ

鼻曲山でレンゲショウマ三昧

2018/8/14日

この時期に見たい花ならばこの地方では、何と言ってもレンゲショウマの花です。丁度旧盆に相応しく、お墓に先祖を迎いに行く時に持って行く、あの小さな盆提灯のように、下を照らしているような、レンゲショウマの花は可愛いさもあり懐かしさも感じる花です。


         今日のレンゲショウマ
IMGP1286.jpg



山頂直下のこの山のレンゲショウマは、他所ではなかなか見られないほど群生しています。すでに多くのブロガーさんがアップしていますが、遅ればせながら、一日中山頂直下の群生地で遊び、花を楽しみました。


          登山口付近
IMGP1210.jpg


氷妻山を越えるころから、朝露に濡れた笹を掻き分けながらの登りになります。


          氷妻山
IMGP1213.jpg


山頂直下の群生地までは、なにも無い山ですから、群生地のレンゲショウマが満開であるように祈りながら目指します。


IMGP1215.jpg


その群生地の近くまで来たら、今年初めてのアサギマダラがお出迎い

IMGP1223.jpg

かなり蒸し暑い日で、汗をいっぱいかいて群生地に着きました。

IMGP1261.jpg


IMGP1343.jpg


IMGP1315.jpg


この花を見に、つい毎年のようにここに来てしまいます。近くの山ですから山頂へは後でゆっくりと行ことにして、暫くここに居て花々を眺めていようと思います。


IMGP1331.jpg


IMGP1332.jpg


IMGP1310.jpg


今日は登山者は幸いあまり多くは無く、長野の上田から来たという若い夫婦の方と、そのほか二組の方と行き会っただけでした、このレンゲショウマの群生を見て、上田から来たと言う若い夫婦の方は歓声を上げて喜んでいました。


IMGP1288.jpg


IMGP1371.jpg


IMGP1281.jpg


IMGP1326.jpg



この薄紫の小さな花が

きらめきながら 風に吹かれ

私にそして登山者に

さやさや さやさや

さやさや さやさやと

幸せを送ってくれていた


IMGP1330.jpg


IMGP1274.jpg


IMGP1316.jpg


今日は午後から雷雨とか

いっそ その時まで

ここに居て

濡れた花々眺めつつ

濡れた私の心の中の

父母や祖父母や

兄弟を想い出しつつ

ずーっとここで眺めよか


IMGP1340.jpg


IMGP1282.jpg

IMGP1372.jpg


前からも、横からも下からの姿も美しい花ですが、後ろ姿も美しい!!


IMGP1365.jpg


IMGP1367.jpg


さあ 長い時間楽しみました、そろそろ山頂へ行って、楽しみにしていた、ポテトチップでノンアルビールを飲み帰ろうと思います。


           鼻曲山山頂
IMGP1356.jpg


           角落山・剣ノ峰方面
IMGP1355.jpg


           留夫山方面
IMGP1354.jpg


遠くでゴロゴロと雷の音が聞こえて来ました。尾根を吹き通る風は急に冷たくなり、雷雨になる前に帰ろうと急ぎ下山、丁度車に着いて汗で濡れた服を、着替えていたら、いきなり バッシーと雷が近くに落ち、もの凄い豪雨になって来て、危うくセーフでした。


hanama111.jpg



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんなに沢山咲いてるレンゲショウマ、
すごい、すごい!
別世界に行った気持ちになりそうです。
いつかいつの日か、訪れてみたいです。

No title

towaさん、今晩は。
ここのレンゲショウマは自生では、多分日本一かと思っています。
山は比較的簡単に登れますから、機会がありましたら登って見て
下さい。
プロフィール

インレッド

Author:インレッド

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR