IMGP2833.jpg

高遠の桜と守屋山 2018/4/7日。

(2018/4/7日。高遠の桜)


この週末は雪山にしようか、花にしようかと迷った末、あまり天気は良くないようなので、丁度満開になった高遠の桜を楽しみ、ついでに杖突峠から守屋山に登ることにしました。

          公園上部の寺から城址公園と南アルプス方面
IMGP9239.jpg


この高遠城址公園の彼岸桜は、だいぶ以前の今頃に訪れたことがあります。その時はかなりの混雑を予想して、車にマウンテンバイクを載せ、渋滞になったらそのあたりから。自転車に変えて公園に向かうことにしました。途中で左の斜面に桜やレンギョウなどが咲いていて、なかなか良い風景だったため、そのあたりに自転車を置き、歩き始めました。


IMGP9224.jpg


今日も混雑を予想していましたが、案外空いていて、いつもの沢山の観光バスも見られず、少しばかり拍子抜けするくらいでした。良く考えて見れば、ツアーで来る観光バスは半年前か数カ月も前に予約を取っているため、通常の見頃より今年は1週間も早いため、観光バスの人達は今週末あたりから大勢来るのかも知れません。


IMGP9207.jpg


IMGP9217.jpg


以前はこのあたりは畑があり農家の方が野良仕事をしていました、その時、畑のオジイさんに、公園の桜を上から見下ろす、良い所は無いでしょうか と尋ねたところ処、桂泉寺の境内からならば、あまり人も居ず良い眺めです。と教えてもらいました。今日もこれから公園の桜を見下ろす、桂泉寺に行こうと思います。


IMGP9211.jpg


IMGP9204.jpg


IMGP9218.jpg


厚い雲に覆われて、少し暗い雰囲気ですが、こんな景色を見ながら歩いていると、明るく楽しい気分になってきました、観光客をしり目に上部の桂泉院付近に来るとこちらも、桜がきれいでした。


IMGP9228.jpg

桂泉院には、ここで織田軍と壮烈な戦をして自害した、武田信玄の弟 仁科五郎信盛の位牌があり、信玄の父信虎の墓もあります。二人はここから眼下の城址や武田の行く末をここから眺めていたのでしょうか。


IMGP9246.jpg


さていよいよ、天下第一の桜 と言われている、城址公園の彼岸桜を見に行きます。


IMGP9257.jpg


IMGP9265.jpg


IMGP9274.jpg


   花は三日  月は三夜

      その前後に 雨あり雲りあり

         深く人生を味わうべし・・・・桂泉院の門前に書いてありました。


IMGP9278.jpg


以前は公園の中ではあちこちにゴザを敷いて宴会が賑やかでしたが、最近はここでゴザやビニールを敷いて宴会は禁止のようです。その為以前よりは静かになりました。


IMGP9286.jpg


IMGP9294.jpg


IMGP9298.jpg


IMGP9280.jpg


IMGP9283.jpg


最後に、江戸時代の最大のスキャンダル事件の主人公、絵島の囲い屋敷を見て来ようと思います


IMGP9296.jpg


大奥の大年寄り絵島は7代将軍 家継の生母 月光院に仕えていました。前将軍の家宣の墓参に名代として増上寺に行き、その帰りに、市村座の役者生島の芝居を見学し、生島を呼んで宴会までして江戸城に帰りましたが。門限を破り騒動になってしまいました。


          絵島が囚われていた 囲い屋敷
IMGP9249.jpg


当時大奥では前将軍の家宣の正室 天英院との間で確執があり、また老中の間部詮房・新井白石と譜代大名との間にも確執があったため、。その政争に利用されたのも一つの原因のようです。その処罰はかなり厳しく1000人程が斬首や流刑・遠島にされ。一日二度の一汁一菜の食事をして、書くことも、外へ出ることも許されず、ただ書を読むだけの生活のようでした。
その後吉宗の時代になり、罪一等減じられ、高遠藩の女中たちの躾などもしていたようですが、かなりの美人だったようです。


IMGP9253.jpg

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さあこれから杖突峠に戻り、守屋山に登ろうと思います。


          登り始め
IMGP9306.jpg


IMGP9307.jpg


この山も今迄何度も登っていますが、なかなか展望の良い山で、100名山の内32座は見えるとか?? しかし今日は残念ながらこの天気ですから・・・・。


          守屋山東峰 山頂直下
IMGP9313.jpg


         守屋山 山頂
IMGP9314.jpg



今日はかなり寒く、山頂付近はマイナスの気温のようで、時々粉雪か雹か霰のような白いものが降って来ました。この山頂には物部守屋の奥宮があります、その祠は鉄格子で囲まれていて、弓矢まで置かれています、通常の祠と違って異様な感じがしますが・・・。


IMGP9320.jpg


崇仏派の蘇我入鹿と聖徳太子と、日本古来の山や動物や自然を神とする物部守屋は対立し、最初は物部氏が戦に勝ちましたが、その後聖徳太子の弾く弓に当たり、負けてしまいました。その為仏教派の人達が祠を鉄格子で囲ったのでしょうか???。
もし物部氏が勝ったなら今の日本は大きく変わったかも知れません。


          次に西峰に行きます
IMGP9321.jpg


IMGP9322.jpg


          西峰山頂 1650m
IMGP9324.jpg


          諏訪湖方面が辛うじて見えます
IMGP9325.jpg


         八ヶ岳方面
IMGP9328.jpg


手が凍えそうになるくらい寒い山頂でした、さあ帰りましょう!!

IMGP9331.jpg




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

もう高遠の桜は見頃なんですね。
今年は早いですね。
インレッドさん、情報早いですね。
昨日も寒かったのですね。

私は昨日は仕事だったので、今日に富岡の鍬柄岳に行ってきました。
今日も風が強くて寒い日で写真はイマイチ、アカヤシオは散り始めでしたが、まだ咲いていました。
ヒカゲツツジが満開でした。


No title

chiakiさん、お早うございます。
アカヤシオはもう散っていますか、これから西上州と思って
いるのですが、今週末はまたまた雪山になってしまうかなー ??。
案外今年は雪も少なくて迷ってしまいます。

No title

かなり前に、行ったのですが
ものすごい人と車でした。
街中花盛りでキレイですね。
我が家の近くもソメイヨシノと枝垂れで
華やかでしたが、あっという間に咲いて
あっという間に散ってしまいました。

山だけでなく・・・

文学や歴史など広範なご教養のある記事で、勉強になります!
人生を何倍も楽しまれていらっしゃるなぁ・・・と羨ましい限りです!
もっと勉強しておけば良かった!!(反省!!)

No title

nousagiさん、今晩は。
今年は本当に早く咲いて散るのも早いですね。
御蔭でここは案外スムーズに行くことが出来ました。
これで晴れていたら、かなり良い景色だったと思います。
今週末はかなりの人出になると思います。

No title

宮星さん、今晩は。
歴史は好きなので、皆様にはあまり興味が無いかも知れませんが、つい書いてしまいます。蘇我入鹿は渡来人系なので仏教で国を治めようとしたようですが、従来の日本人ならば山を拝み強い動物を神として崇める気持ちは当然だと思います。いきなり変な顔の仏像を拝めと言われても信じる気になりません。そのあたりが推奨した人も偉いし、信じなかった人も偉いと思います。

桜きれいですね~

コヒガンザクラ、満開で綺麗ですね! 流石、天下第一の桜!
レンギョウの黄色と優しい桜の色合いも、この季節ならではものですね。

桂泉寺の境内から、公園の桜を見下ろして楽しみ、そぞろ歩きたくなりました。
杖突峠から、守屋山にも登ってみたいです。

・・・来年は高遠に行って、追っかけをさせて頂こうかな・・・なんて考えてます。

No title

orihimeさん、今晩は。
平日ならばこの公園のそばには沢山の駐車場があり、
バスも出ていますから、それほど心配することなく歩けます。
守屋山は展望は抜群で、時間もあまりかからずに登れます。
ぜひ来年にお楽しみください。

高遠の桜は見てみたいと思いつつ混雑を考えるとなかなか足が向きません。
リタイアしたら平日に守屋山とセットで歩いてみようなんて考えています。
私達はインレットさんのように還暦をすぎても会社に必要とされるか分からないのでそう遠い話では無いんですよ(笑)
山も桜も逃げないので楽しみは先に取っておきます。
土曜日はすっきりしない空模様で残念でしたね。

No title

高遠はorihimeさんと出かける予定でしたが、花が早すぎて日程が合いませんでした。
昨日、帰り道に寄ってみたのですが、余りにも人が多く疲れてしまいました。
それにしてもたくさんの桜が見事でした。
私は人が多くて、ほとんど写真を撮っていないのでここで楽しませてもらっています。

守屋山はコースがたくさんあって楽しいですね。

日、月と原村は雪でした。

No title

mikkoさん、今晩は。
足の具合は如何でしょうか。mikkoさんちは二人で年金をいっぱい貰えそうですから、退社したらば、それこそのんびりと暮せるのでは・・・。平日ならばそれ程混まないと思います。駐車場も沢山ありますから大丈夫ですよ。
足が悪くても楽しめる、群馬で良い場所を教えます。前橋と渋川の中間くらいの、赤城の山裾に、「赤城自然園」があります。広大な自然の中に今頃はいろんな花々が咲いて居ると思います。素晴らしい所ですから、検索して見て下さい。

No title

さえ さん、今晩は。
あれ京都にいたと思ったら、今は原村ですか、そこからならば比較的近いですね。今年は皆さんがそう思ったようで、今回は思ったほど混んではいませんでした。今週末あたりからは混むでしょうね。天気が良かったら良い写真が撮れたのですが、それだけが残念です。
プロフィール

インレット

Author:インレット
殆ど毎週のように山に登り、時には沢登りも楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR